タクシー運転手の適正性格|タクシー会社に転職するために必要なこととは?これがわかればプロの運転手になれる|TAXI転職navi

適正性格を知ってタクシー会社に転職しよう

タクシー運転手の適正性格

タクシー

気遣いが出来る

車の運転が好きだから、タクシー運転手に転職しようと思っても向き不向きが少なからずあります。タクシー運転手の適正性格は、気遣いが出来る人です。タクシー運転手はあくまで接客業なので、気遣いは重要なポイントになります。

一人仕事をするのが好き

タクシー運転手の仕事は基本的に一日中一人です。そのため、一人で居るのが苦手と感じる方には少しむずかしい仕事だといえます。だからこそ、一人で仕事をするのが好きな人には向いている職業でしょう。

タクシードライバーの必須アイテム

  • カーナビ以外の地図
  • 目薬
  • クッション
  • 消臭剤
  • ガム

タクシー運転手に転職するメリット

時間がある程度自由

出勤時間は決まっているものの、一般的な会社とは違った時間軸になっているので縛られていない時間感覚がメリットだと言えます。

一人なので気楽

会社のような集団の中で働いているわけではないので、一人で働けるといった気楽さがあるのもタクシー運転手のメリットです。

勤務によってまとめて働ける

日勤以外のシフトであれば、夜勤のようにまとめて長時間働けます。そのため、実質出勤日数が短いのも負担の少ないところ。

長く働ける

タクシー会社によっては、定年退職を迎えても長らく働ける職場があります。そのため、サラリーマンを退職した後にも転職出来るといったメリットがあります。

未経験OK

二種免許を持ってさえいれば、未経験からでもタクシー運転手として働けるのが魅力と言えるでしょう。そのため、転職に向いている職業だと言えます。